プロフィール

 田村 香(たむら かおり)

 

東洋鍼灸専門学校卒

鍼師・灸師・あん摩指圧マッサージ師(国家資格)

東方会会員 大師流小児鍼 

 

立命館大学・産業社会学部卒。

関係性の比較社会学ゼミにて、家族や親子の関係性、男女の性差の問題などを学ぶ。

大学卒業後、社会福祉分野の出版社に勤務。

 

その後、料理関係の本や冊子を編集制作する会社に転職。

料理の撮影では、いろいろな料理研究家の美味しい味を堪能する。

10年間務める間に、長女・長男を助産院にて出産。

 

助産院で、体によい食事や養生法を教わり、鍼灸治療も経験。

「ひとりひとりの体に合わせた治療」ができる鍼灸治療とその効果に感激。

また、2人の子どもを薬に頼らずに育てたいとの思いから、

思い切って仕事を辞め、鍼灸師を目指す。

東洋医学の伝統校である、東洋鍼灸専門学校に入学。

3年間、実技と理論(解剖・生理学など)を学び、国家試験を経て卒業。

趣味は、冷えとり・簡単で体によいレシピを試すこと・梅干し作り。